札幌にゲストハウス型ホテル出店→外国人観光客&個人旅行向け


今年6月に「グリッズ札幌」というゲストハウス型ホテルが札幌にオープンするそう。

既に東京に2店舗「グリッズ秋葉原」、「グリッズ日本橋イースト」あり、札幌は3店舗目とのこと。

宿泊客は主に「外国人観光客をターゲットにしている~」と案内されていました。※日本人も泊まれます。

参考:http://www.sankeibldg.co.jp/files/2017/170313GRIDSsapporo.pdf

ゲストハウス型ホテルとは

[出典:株式会社サンケイビルプレスリリース]

ニュースリリースの部屋イメージによるとメインのドミトリールーム他、家族連れでも泊まれるタイプの部屋が整っていました。

ドミトリールームは、ほぼ「カプセルホテルに近い」と言ってもいいでしょう。

  • ドミトリールーム(男女混合フロア) 30室
  • ドミトリールーム(女性専用フロア) 30室

各60室。

女性専用が30室あるので「女性の一人旅」でも安心。

場所

所在地「北海道札幌市中央区南三条西 5 丁目 32 番」

出店予定場所は狸小路商店街内のようです。レストラン、カフェ、コンビニ、ドラッグストアなんでも揃っているので便利。※アーケードあるので雨(雪)でも濡れません。

狸小路商店街のお土産屋の朝は早い

価格は

オープン前とのことで宿泊料金等詳細は公開されていませんでした。

なので東京の2店舗を参考にすると、

  • 秋葉原店:一人1泊3000円~
  • 日本橋店:一人1泊3000円~

が基本料金。

現実的に土日祝日(旅行シーズン)は4000円前後。平日(閑散期)は3000円前後。

また女性専用フロアは若干高め(4000円~)に設定されていました。

東京でこの価格帯なので札幌はもう少し安く泊まれると思われます。

おそらく「2000円台後半~3500円」圏内。

でないと札幌のカプセルホテルという競合に勝てなさそう。

ソーレすすきの宿泊レビュー