北海道新幹線まとめ


札幌駅構内で無料パンフレット配布されていました。

「3.26 北海道新幹線開業」

北海道新幹線チラシ

(出典:JR北海道)

走行区間と所要時間は

  • 東京から新函館北斗間 4時間2分
  • 仙台から新函館北斗間 2時間30分
  • 新青森から新函館北斗間 1時間1分

ところで新函館北斗駅ってどこか、

グーグルマップで表示してみると。

まあ駅名から想像すると函館の近くなんだろうなと。

なんとかやっと北海道の尻尾に引っ掛けたような感じです。(札幌まで繋がるのはいつ頃になるのか)

列車運転本数

走行する車両は「はやぶさ」、「はやて」。

東京駅-新函館北斗駅間は1日10往復するとのこと。

具体的な始発ダイヤは

  • 東京駅始発(6時32分)→新函館北斗駅(10時58分)到着
  • 仙台駅始発(6時40分)→新函館北斗駅(10時7分)到着

最終の新幹線は、

  • 東京駅最終(19時20分)→新函館北斗駅(23時33分)到着
  • 仙台駅最終(20時55分)→新函館北斗駅(23時33分)到着

新函館北斗駅から函館駅へは23時46分発の列車があります。だから新函館北斗駅で足止めされません。

札幌行きは20時14分特急スーパー北斗が最終なので無理ですね。行けません。

乗客数

車両は10両編成。定員731名も乗れるそうです。

運賃・料金

気になる料金は・・・

  • 東京-新函館:22690円(運賃11560+指定席特急料金11130円)
  • 仙台-新函館:17310円(運賃8430+指定席特急料金8880円)
  • 新青森-新函館:7260円(運賃2810+指定席特急料金4450円)

普通車指定席だと上記の通りとなっています。

北海道新幹線の需要を考える

「価格」と「時間」を比較するとですね、どうしても飛行機との競争は厳しいと思います。

また函館止まりってことは札幌行きのお客さんの取り込みも困難そう。

そうなると考えられるニーズは、

  • 新幹線(電車)が大好きな人(子供含む)
  • 飛行機が嫌いな人(飛行機恐怖症)
  • 仙台または新青森からの乗客
  • 深夜便

あたりですかね。特に羽田・成田空港は24時間空いてないので(今のところ)、

最終フライトが飛んだあとに夜行列車的な新幹線運行すれば需要あるのかもしれません。

函館から札幌への交通手段と時間&費用

新函館北斗駅から函館駅への交通アクセス